new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

待望の番手モデル!プロ支給品 HAYABUSA Iron セット番手モデル

178,200円から297,300円

送料についてはこちら

  • 5~PW6本セット

    ¥178,200

  • 4~PW7本セット

    ¥207,900

  • 3~PW8本セット

    ¥237,600

  • 2~PW9本セット

    ¥297,300

  • 1~PW10本セット

    ¥297,000

こちらの価格をご予約金として頂き、その後シャフト・グリップ代金を精算する形になります。 HAYABUSA Ironの詳細に関しましてはHAYABUSA特設WebSiteに記載しておりますのでそちらを御覧ください。 https://www.teshikaga.info/ 以下に簡単にHAYABUSA Ironの特徴をご説明します。 1.クラブMOIマッチング専用設計!! クラブMOIマッチング専用設計により、より個々のゴルファーに合った精度の高いMOIマッチングが可能になっています。 (スイングバランスでの組み上げは一切行いません) 2.バックフェースの窪みにより、マッスルバックを元にしているとは思えない高いヘッド左右MOIを実現。 フルキャビティ以上にミスヒットに寛容でありながら、マッスルバックと同様の操作性を両立させました。 3.大ヒットしたHAYABUSAウェッジのソール形状を踏襲し、アイアンとしては抜群の抜けを実現しました。 4.リーディングエッジを極限まで丸くスムーズにすることで、ラフの長い芝をリーディングエッジで切ることが殆どないため、芝がフェースとボールの間に挟まれることを可能な限り排除。 長くタフなラフからでも、ほとんどフライヤーをすることがないので、ラフからでも縦の距離がほとんど変わること無ので積極的にグリーンを攻めていけます!! その他にも・・・、 おまけの拘り 「飛距離も出る番手モデル!!」 今まではソール刻印がロフト表示のモノでしたが、番手表示モデルが欲しいと言う声にお答えして番手表示モデルの開発をしました。 番手表示にするからには、パー3等での飛距離のことも鑑み、ロフトもイチから見直しました。 また、ソール刻印とロフトだけで無く、ロフト表示のHAYABUSA Ironからかなりの変更をしています。 BoseIronFactoryが作るからには、単にソール刻印を変更しただけのモデルではありませんので、諸々ご安心くださいませ。 大ヒットしているHAYABUSAウェッジでもそうなのですが、BoseIronFactoryのファルコンまつばらが全てに於いてとことんこだわって作っているアイアンです。 素材は軟鉄のSS400を使っています。 あまり聴き馴染みの無い素材かもしれませんが、SS400の硬さ(柔らかさ)はS20C相当ですので、一番良く使われる軟鉄のS25Cよりも柔らかい素材です。 ご予約金として設定しているのは5~PW相当のヘッド単体での価格(@27,500円、消費税込)となりますので、シャフト代、グリップ代が別途かかります。差額はシャフト・グリップ等ご請求する形になります。 MOIマッチング組み上げ工賃はヘッド価格に含まれています。 別途かかるシャフト代、グリップ代、そしてオプションの1~3番に関しましてはそれらの決定時にご請求させていただきます。 シャフト・グリップに関しましてはもちろんお選びいただけます。 以下に納品までの流れを書きますので御覧ください。 1.この商品をお買い上げ頂くことで正式なご予約となります。 2.お買い上げ頂きましたら、数日内に自動配信されるメールとは別に打ち合わせのためのメールを差し上げますので、メールでのやり取りを通じて番手オプションの有無、シャフト・グリップやMOIマッチングに関する詳細を詰めていきます。 また、この時点でシャフト・グリップ代金(残金)のご請求をさせていただきますので、お振込して頂きます。 (クレジットカード決済をご希望の方は別途お知らせいたします) 3.詳細が決定しましたら、ヘッドの発注を行います(完全受注生産品です)。 ヘッドが届きましたらクラブを組み上げてお送りいたします。組み上げまで最短でも1ヶ月程度はかかりますのでご了承くださいませ。 ※写真は一部最終試作となります。ソールの番手表示はロフト表示に、ネック部分には刻印が入ります。 また、ソール形状、バックフェース形状も製品とは若干異なりますのでご了承ください。

セール中のアイテム